目の検査を始めて1年3か月ほど経過しました
生後6か月からできるスクリーニング検査で
近視・遠視・乱視・斜視・不同視・瞳孔不同
これら弱視の可能性を検知します

当院では
①B型肝炎ワクチン3回目(6~7か月齢頃)
②4種混合追加+水痘2回目(1歳半頃)
③日本脳炎初回(3歳頃)

主にこれらの予防接種の時
接種前に検査をさせていただいています

検査と言っても、消灯したお部屋の中で
カメラのような機器で
きらきらする画面を数秒見ていただくだけ

検査数も延1300人となったので
データをまとめてみました


検査の結果、弱視の可能性が指摘され
眼科さんへ紹介したのが約100人

この内
眼鏡処方が18%
精査・経過観察が70%
お返事待ちが11%
問題なしが1%

となりました



20-05-26-10-15-13-470_deco

20-05-26-10-16-14-943_deco

20-05-26-10-19-10-282_deco