中禅寺湖

雪の予報が出ていましたが、積もらずひとまず安心。

積もると、課題はスタッフの確保と除雪。

3年前の2月、2週続きの大雪は忘れがたいです。

医師1、看護師1、受付2のミニマムで開けましたが、午前は雪かきがメイン。

「診てもらえますか?」の電話が朝から多く、積雪の中、続々と患者さんがやってきました。
駐車場でスリップする車の後押しや雪かきを手伝ってくれた、患者さんのご家族にも支えられた
1日でした。

 

冬タイヤを試したく、診察終了後にドライブに出ました。

天気予報で宇都宮あたりは雪かと東北道を下るも、宇都宮までは雨。
日光宇都宮道路に進むと徐々に雪景色。

有料道路終点ゴールのつもりが「中禅寺湖」の標識に心が動き、いろは坂をのぼり湖畔に達しました。

 
IMG_0548


雪のためか、木曜定休なのか、閉店時間過ぎか。
開いている店はなく、人や車も少なくしんとしていました。

IMG_0553

小学生以来の日光、19時から鴻巣で所用のため
いろは坂、中禅寺湖と二荒山神社の鳥居だけのとんぼ返りでした。
改めて、ゆったりした旅行を計画したいところです。


インフルエンザ、だいぶ
B型の割合が増えてきました。
A型は10代以上と乳幼児に多く、小学生はがんばった感があります。
B型は現状では小学生低学年に多い印象です。

院長

寿命図鑑

待合室の新着絵本の紹介です
本屋さんで見つけて、一目で好きになりました
絵がほんとうにかわいくて、色が美しいです

DSC_0407

動物や植物だけでなく、人間のからだのパーツ、機械や建物、天体まで
人間については、日本のさまざま時代や色々な国
現代でも寿命50年の国があることに驚きました

頭に天使の輪、背中に一対の羽を付けた各アイテムの解説は
短いけれどわかりやすくて、「図鑑」なのだと納得です

「髪の毛の寿命は4年、毎日100本抜けていて、
二度と生えてこないとしたら4年ですべてなくなってしまう」
読んだ院長が心なしか不安げに見えました

図鑑の最後に、
登場した全アイテムが寿命順に並んでいます
先頭は虹、寿命数分。儚いです
昨夏、医院のスタッフルームの窓から見つけ
順番に見に行ったけれど数人で消えてしまったのを思い出しました

DSC_0603

おとなが読んで楽しいです
待合室の本棚で探してみてください

2月の予定

今日はまた少し寒さが戻ってきたようですが
暦の春は間近ですね

2月の診療時間変更ですが、
現時点では2日だけ、20日(月)、27日(月)
どちらも受付終了が17時15分となります。

うんちが出ていないとか、おなかが痛いとか、
検査や処置が必要そうな症状の時は、早めに受診してくださいね。

午前も午後も受付終了の15分前くらいになると
駆け込みが多く、待ち時間が長くなることが多いです
終了の45分から1時間前頃が比較的空いていておすすめです



清水こども医院 公式サイトはこちら